横浜を基盤に中古・新造コンテナの販売・改造を行っています。
TOP コンテナの種類・規格 販売価格 (仕様)倉庫仕様・ONE WAY用&新造コンテナ 会社・業務案内
コンテナ改造 GALLARY 輸送・設置 クリーニング・修理 アクセス・連絡先
コンテナクリーニングサービス

コンテナが汚れている為、他のヤードに返却できない等でお困りの時、弊社にてコンテナクリーニングをお受けします。
他船社のコンテナクリーニングも行います

コンテナクリーニングまでの流れ                お申し込みには下記コンテナクリーニングオーダー表をご使用ください。

参照 : fushimiinfo.pdf                   fushimiorder.pdf

1.FAXによる申し込み 弊社指定の「コンテナクリーニング オーダー表」(このページからダウンロードできます)にコンテナ番号、作業希望日、請求先等必要事項を記入して弊社宛にFAXしてください。
内容確認後弊社担当者より作業内容等をご連絡します。
2.ゲートイン 当日は本牧BC-2 インゲートの空返却待機レーン(ゲート脇)に並んでください。
(空バン返却レーンに並ばずゲート左脇からUターンするように空返却待機レーン進んでください)
弊社ゲートクラークより「コンテナ水洗い」のカードを受け取ってください。
3.コンテナ水洗い ゲートクラークの指示に従いコンテナ水洗い場に進んでください。
水洗い場にてクリーニング担当者に「コンテナ水洗い」カードを提示し返却してください。
作業員の指示に従い、バックにてコンテナ水洗い場に入れてください。
オンシャーシにてクリーニングを開始します。(作業終了まで15分程度です)
水洗い完了後、担当者の指示がありますので、それまでは絶対に車を動かさないでください。
4.ゲートアウト 担当者から指示がありましたら、速やかに車を発車させてください。
終了です。

クリーニング受付時間 平日午前:8時30分より11時30分まで
平日午後:13時より16時まで(但し15時より15時半までは休息になります)
土曜日:8時30分より11時30分まで
注意事項 ヘビー油、コールタール、樹脂等、汚れが酷く、洗っても汚れが取れないと判断した場合は、作業をお断りする場合があります。
オンシャーシでのクリーニングのみになります。コンテナを下しての作業はお受けできません。
コンテナはクリーニング後、床面が乾くまでドアを開けた状態で1〜2日かかりますのでご了承ください。
弊社ではヤード内で起きた事故等について一切責任を負いかねます。
連絡先 TEL : 045-621-6302
FAX : 045-621-9791


水洗・修理・検査


コンテナの水洗い・修理・検査をお受けしております。
費用は内容により料金が異なります。
担当者にご確認の上見積もり・お申し込みください。

DRY CONTAINERの修理費用の目安
ドアパーツ曲がり:曲がり、交換 ¥3,000〜
パネルカット、破損:溶接、パッチ修理 ¥2,000〜
パネルヘコミ、膨らみ:曲がり直し ¥3,000〜
全面塗装 (外装)  の目安
20'DRY ¥35,000
40'DRY ¥65,000
40'HQ DRY ¥70,000

色はお好みの色に仕上げます。
※注:色により価格が若干異なります。
 
インナーバック処理はパイプ、ビニールシートの量等、内容により料金が変わります。
現物を見て見積もり金額を出させて頂きます。

水洗い・インナーバック処理費用
通常水洗い 20'DRY ¥4,000
40'DRY ¥6,000
ケミカルクリーニング 20'DRY ¥7,000
40'DRY ¥10,000
インナーバック処理 20'DRY ¥15,000〜
40'DRY ¥25,000〜




水洗い コンテナ洗浄中 水洗い
普通汚れ水洗い
普通汚れ水洗い 普通汚れ水洗い

インナーバッグ処理 インナーバッグ処理 コンテナ修理中
インナーバッグ処理
インナーバッグ処理 ドア外装修理

検査 検査 修理
ゲートでの検査【1】内部
ゲートでの検査【2】コンテナ下部
外装修理